Healthaid
いつまでも元気で暮らすために
ヘルスエイドは応援します。
NPOヘルスエイド
足裏健康法その1
骨盤健康法
温熱健康法
ヘルスエイド法人概要

だるくなる、むくむ、冷える、疲れる。よくある足のツライ症状です。「足は健康のバロメーター」と言われる理由は、反射区が全身の健康状態を映すから。

足の裏を刺激すれば、血行が良くなりリンパの流れもスムーズになり、免疫力アップや内臓の活性化も。台湾的足底按摩、英国式リフレクソロジー、フスフレーゲ(ドイツ式足の美容健康法)と様々な足揉みがあります。

サロンに通ったりマッサージ器を使ったり、お子さんに足の裏を踏んでもらうお父さんもいらっしゃるでしょう。一番手軽で広く知られるセルフケアが足裏健康法なのです。

*反射区(はんしゃく)とは、内臓や各器官につながる末梢神経が集中する面を指します。
右足反射区図
左足反射区図
左足裏はここをクリック
反射区図_右足の裏
特定非営利活動法人ヘルスエイド